まるで魔法のお花!!プリザーブドフラワー製作講座について知っていますか

たくさんのカラフルな花

皆さんはプリザーブドフラワーについてご存知でしょうか。

プリザーブドフラワーとは本物の花(生花)の水分を保存料と交換させ見た目が変わらないように加工されたお花で、

本物のお花を使用しているため造花ではありません。

保存料といっても食用の着色料などを使用しているため食べても害はありません。

意味は【保存された花】という意味です。

なんだか不思議で幻想的ですね。

実際作るとなると難しいのでしょうか。

今回はブリザーブドフラワー制作講座について見ていきたいと思います。

 

flowers-342296_640

■ブリザーブドフラワー制作講座とは

生花のままの美しさを何年も楽しむことができる プリザーブドフラワーが自宅で、カンタン、手軽に作れます!

生花を特殊加工することで、生花のままの美しさとやわらかい感触を何年も保つことができる大人気のアートフラワーです

ブルーなど自然花にはない色にも染色でき、結婚式・誕生日などの贈り物にも最適です。本講座は、専用のプリザーブドフラワー作製溶液を使って、

生花のプリザーブド加工から、アレンジまでが自宅で習得できます。世界でたったひとつのプリザーブドフラワーを作って楽しめます。 

がくぶん公式ホームページより引用→

http://www.gakubun.co.jp/lecture/a20_sp.html?track_cd=K83131

 

flowers-606913_640

本講座で、生花の染色・加工法だけではなく、

アレンジに到達するまでの過程を、わかりやすい写真で詳しく解説したオリジナルテキストに加え、

製作に必要な材料・用具類も完全セット。生花を用意するだけで、プリザーブドフラワー製作が楽しめるのがとてもいいですね。

 

全課程を修了された方は、日本バイオフラワー協会から技能認定を受けられます。

 

○「基礎コース」では3級が取得可能→アレンジ教室でアシスタントなどができるようになる。

○「総合コース」では2級取得が可能→『日本バイオフラワー協会』の会員になると認定講師として活躍できる。

 

と就業にもかなり前向きな講座となっていますね。

お花が好きな方や趣味にしている方も在宅で講座を受けながら就業につながるのであれば取得しておいて損することは無さそうですね。

自分で楽しむのも良いですが、人に贈って喜ばれるような製作技術も身につくので、趣味のスキルも上がる事は非常に利点ではないかと思います。

 

elly134102648_TP_V

■資格概要

【受講資格】

特にございません。

【受講会場】

通信講座のため自宅での受講

【受講料金】

83,000円(税込)

申し込みや詳細はホームページをご確認下さい。
がくぶん:http://www.gakubun.net/pc/00000003/e/A200000/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る